レッツ・チャレンジ

  • 2019.05.20 Monday
  • 18:55


お疲れさまです!

今日の福岡は天気予報がはずれ
お昼前から雨

そろばんの為
サロンへは
傘を持たずに行き
置き傘も使ったままで(^_^;)

止みそうにない雨
娘に傘を持ってきてもらいました

家に誰か居てくれるって
有難いですね

夕方まで降っていた雨も
今あがり
西の雲の向こうに
あまり見ることがない
魅惑的な青色



今日のそろばんも
楽しくアッという間でした

来れない予定の人が来れたり
忙しいのだけれど
そんな時だからこそと
リフレッシュに来られたり

自分軸で
状況判断をされ
選択されています

そんな思考で日々を
過ごされると
人生も充実し
何があっても前向きに
対処されて行かれるでしょう

これも
そろばん脳トレ効果だと思います

来月は6月17日月曜日
10時から
「大人のそろばん」
興味がある方は植山まで
ご連絡ください^_^

さて
昨日お話していた
連日届いたものは

まずこれ



何か分かりますか?

顔や身体の
リンパの流れを即したり
筋肉をほぐしたりするものです

ちょうど手の中におさまるサイズ

主人が仕事で富山に行ったのですが
そこで頂いたお土産です

富山の工芸品かと思いきや
そこは違っていましたが
へ〜こんなものがあるのか〜
早速使ってみよう!という
気持ちにしてもらえたものです

そして
翌日




こんなものが!
なんと
ドンピシャって思いました
笑笑

以前氣功も習ってて
素晴らしい先生で
続けたかったけれど
夜のレッスンだったので
家族のご飯の準備をしてから
出かけるのが
ちょっと億劫になり
一通り習って
後は家で自分で出来る
と思ってやめました

この本を読むと
今私が興味をもっている
易経も関係しています

太極ですから
書かれている事が
全てすんなり納得!
本当に素晴らしいと思い
これも早速やってみたいと
思いました

黄色い戦士の時
チャレンジチャレンジです
(^_−)−☆

おもしろいですね
こんなものが連日届くって
(*≧∀≦*)

この
太極氣功螺旋棒は
主人の同級生の方が
健康に過ごしましょう
と送って下さったのです
有難いですね〜

早速主人に
やれば良いよ!
一緒にやろう!
とすすめましたが
返事は・・・

ですよね〜〜〜(≧∀≦)

私はチャレンジしてみようと
思います(^_−)−☆

いろんなものがある
捉われないで
やってみたいと思うものをやる

人それぞれ

そんな事を思いました

人生100年といわれる今
自然と一体になる事で
健康で幸せに暮らせると
説いている東洋の智恵へ
関心が向いてる人が増えている?!
そんな気がするのは
私だけかな〜

『大道自然』
[自然を以て行えば
何事も問題ない]
中国の古代哲学の思想
老子「道徳経」
だそうです

易経も全く同じ教えで
自然の流れにそっていく
マヤ暦も同じです

自然との一体感を感じながら
過ごす
そんな生き方が好きな私
って事ですね

いや〜面白い出会いです
(o^^o)

後は実践あるのみ

プランク
今35秒×2回
そして
ストレッチ頑張ってます

皆さんも
気に入った
ストレッチ・運動など
できる範囲で日々の生活の中に
取り入れ
そして
続けましょう

レッツ・チャレンジ! \(^-^)/

最近の花々と

  • 2019.05.18 Saturday
  • 16:06


いきなり富士山です

先日Yさんが
送ってくださった写真ですが
色合いといい姿といい
神々しい佇まい

見惚れる

思わず見惚れるという言葉が
浮かびましたが

自然の美しさは
見惚れるという言葉が
心にしっかりくる気がします

今日は最近出会った花々を
あげたいと思います



このベゴニアは
香さん
のんちゃんがお手伝いしている
「はな道」より
思い出にと購入させて頂きました

もう一鉢
ピンクの紫陽花
それは
いつもお念佛で
お世話になっている方へ
届けました

明るいピンクで
可愛らしさに部屋が
明るくなりました
と喜んで頂けました

「はな道」さん
長い間たくさんの方々を癒し
そして
喜びや笑顔を
引き出してこられた事でしょう
私は短い期間のご縁でしたが
ありがとうございました
そして
お疲れさまでした

お花を買いに行った日は
お念佛の日で
ちゃうどお上人が
華道家の假屋崎氏の生い立ちを
話してくださり
お念佛会が終わったら
「はな道」に行こうと思っていたので
わあ〜なんだか繋がってる
と思いながら
假屋崎氏の生い立ちを知り
ご存知の方も多いと思いましが
ご両親のそれもお母さまの存在が
蔭ながら大きかった事が分かり
豪傑な方と言って良いほどの
智慧のある方だったんですね

母の愛は無限

假屋崎氏のお話と
昨日お伝えした
『三性』について
お上人から教えて頂いたのですが
その三つの意味を
パソコンから抜粋してみます

仏教用語。
三自性,三性相,三種自性,三相
などともいう。
インドの唯識学派の所説で,
すべての存在の
本性や状態のあり方を
有,無,仮,実という点から
3種類に分けて説いたもの。

(1) 遍計所執性
(へんげしょしゅうしょう)
(2) 依他起性
(えたきしょう)
(3) 円成実性
(えんじょうじっしょう) の3つ

(1) は
あまねく分別によって
構成された性質のものという意味で
世俗的生活で経験される
もろもろの事物は主観が妄執によって
構想したものにすぎないことをいう
(2) は
他に依存して生起する
性質のものという意味で
万物は純粋に主観の
作用のなかに存在し
因果関係によって
他者に依存して生起することをいう
(3) は
円満,完成,真実の
性質のものという意味で
絶対の境地を表わしている

(1) は虚妄の存在
(2) は相対的存在を表わし
それぞれ無自性であるが
この両者の無自性を
正しく認識するとき
存在の絶対的様相
すなわち (3) が現れる
それは無常で変遷する
現実世界のなかに現れながらも
主客の対立をこえている
それはまた実相,真如,法界
と呼ばれるもので
まったく清らかな
悟りの世界である。



一緒に読み解いていきましょう^_^

そして次の花は


咲き揃ったゼラニウム

そして
毎年楽しみな



オリーブ



本当に愛らしい

友人が送ってくれたこの花
少し雰囲気がオリーブの花に似ている?!



なんの花か分かりますか?

ヒイラギです

好きな色合いです(*^^*)

そして
数週間前から気になっていた
サロンにある
シャコバサボテン

新芽がどうも蕾のような



気になっていて



日に日に色づき
間違いなく蕾と分かったら
いつ咲くかが気になり
苗を下さった方に尋ねたら
1日きりの花の命

むむむ
これは見逃せないと思いつつ
毎日サロンに行っていないので・・

なんて思っていたら
昨夜咲いたのです

それは
夜若い方達と
これからのサロン運営の
話し合いの為に

まるで
私たちに見せてくれるように昨夜!



見惚れる

でも
私はすでにサロンにいなかったので
残っていた若い方達が
送ってくれました

ありがとう!
本当に嬉しかった

すごいタイミングだと思いませんか
(*≧∀≦*)

そんなこんな最近の花々

喜びを頂いています

今日は今から
私の一大イベント
サザンオールスターズの
コンサートです(o^^o)

桑田さん

見惚れる(*^^*)

見惚れてきます♪




興味がつきない

  • 2019.05.17 Friday
  • 23:57

風が強い一日の福岡でした

目の前のこの空・雲
美しい
詩が書けるかな(*^^*)

先日お念佛会でしたが
その日来てくださったお上人が
空や時などの
無限のお話をして下さり
先日の若松英輔氏のお話と
繋がるお話だと感じ
興味深く聴かせて頂きました

仏教用語の
三性といわれる
遍計所執性 (へんげしょしゅうしょう)
依他起性 (えたきしょう)
円成実性 (えんじょうじっしょう)
の三つの人の持っているものを
表した言葉を
教えてくださり
意味を知ることで
今日見る空の景色が違います

自分の心がこの青空と重なり
なんとも清々しく有り難く
人の意識の複雑でありながら
純粋さ
そんな摩訶不思議な感覚を
持った私たち
興味がつきません(*≧∀≦*)

おもしろい

この三性の意味は
又明日分かち合わせて下さい
今夜はこれからのサロンのあり方を
若い方達と話してきました

遅くなりましたので
又明日(o^^o)

あ〜良かった
ありがとう!
おやすみなさい☆

たっぷりの言葉と過ごした一日

  • 2019.05.12 Sunday
  • 15:14


こんにちは^_^

今朝散歩の時に
見つけたつるバラ
たくさん咲いていて
ヒラハラと花びらが舞っていました

今日は日曜日
昨日はブログを
あげる事が出来なかった^^;

昨日は一言で言うと
タイトルの通り
たくさんの言葉と共に
過ごした有意義な一日でした

昨日の朝見つけた
蝶々
蝶々をみると
気持ちが高揚しませんか



飛んでいるところが
綺麗に写せたので
ルンルンと
これをブログに
と思っていたのですが

散歩から帰ってから
10時からの
電話セッションの前に
洗濯・家族の朝食の準備を
家族も手伝ってくれながらこなし

1時間半のセッションが
終わったら
自分の朝食兼お昼ご飯
そして
1時20分に
地元のソフトバンクの試合を
観に行く
主人と次女をドームに送り
家に戻り
ブログを書こうと思っていたら
主人からドームの様子を
伝える動画が
そうそう
と思いテレビをつけて
風太と試合観戦していると

友人が用事で自宅へ
久しぶりだったので
しばらく話して時間をみたら
風太を散歩に
連れて行かなくてはいけない

昨日は私がとても
楽しみにしていた
若松英輔氏
講演会です
家を5時前に出なくてはいけません

風太の散歩から帰り
ご飯をあげて
講演がある
唐人町の「とらきつね」

ワクワクドキドキ
初生若松氏

若松氏のお話に耳に傾け
1時間半
アッという間でした

昨日は詩を書くということは
というお話から
言葉について
お話してくださいました

講演が終わった後
サイン会があったので
新刊の詩集を買っていたので
サインをして頂きました







そして
もう一冊
一生持ち歩くと決めている
「人生の帰趣」
その本の解説を
若松氏がして下さっているので
この本にも
と出したら
「畏れ多くて僕は
サインなどできません」と
おっしゃり

名前だけ書いてくださいました




これで
この本は私にとって益々
宝物(o^^o)

昨年
長野のお寺に
念佛別時に行った時に
プライベート参加で
たまたま来られていた
この本の監修をされた
大南上人さまが
来られていて
最後の日にサインをして
頂いていました




講演会には
他にも
一緒にお念佛を実践している仲間や
〜ことは〜に来て下さってる方など
他5名が一緒でした

当然そのまま大人しく帰る仲間ではないので(*≧∀≦*)

若松氏の
素晴らしいお話の
ネタもあります
当然話が弾む

途中から参加者の娘さんも
バイト帰りに合流
話は飛ぶ飛ぶどこまでも的な

アッと言う間に午前様

さすがに
それからブログを書くには
・・・

という
昨日は本当に
一日たくさんの言葉に包まれて
いました

それも
口先だけの言葉ではなく
心からの言葉

今思い返すと
とても贅沢な一日だったな〜

若松氏は
イメージとそんなに変わらない方でしたが
20年ぶりにお話を
聞かれた方が
若くなって
お元気になられています
と言われていました

彼は詩人であり
批評家ですが

亡くなった方のメッセージを
とても大切にされていて
亡くなった人と
今生きている人の住む世界は
今ここに一緒にあるという事を
いろんな角度から
言葉を選んで本を書かれたり
詩集を出されたり
そして
全国で講演をされています

昨日聴かせて頂いたお話と共に
又ブログでシェアさせてください

〜涙の光〜
つむげ
かなしみの文字を
生きよ
涙の光に
照らされて

ー燃える水滴ーより

若松英輔氏HP

心の中の悦び

  • 2019.05.10 Friday
  • 20:16


晴天の福岡
日差しは強くなってきましたが
風は爽やか
散歩するには最高

風太もゆっくりゆっくりですが
しっかり歩けています

そんな姿を見ているだけで
嬉しくなりますが

いろんな所で日々
辛い出来事が起きますね

人ごとでなく
胸がつまり
悲しく
やるせなく

私たちの知らない所で
悲しく
辛い思いをしている人が
どれだけいるか

そこに意識を向けると
目の前の些細な当たり前が
胸いっぱいに
有り難く思い
申し訳ない様な
そんな気持ちにもなります

明日は我が身

いつ何が
誰に起こるか分からない

目に見える事だけを
大切にしていては
不安や恐れを抱いてしまうのは
当たり前です
そんな世界に生きている私たち

思いやりと
心の中の悦びがなければ
真の幸せを感じながら
過ごせないのではと
今朝のテレビを見ながら
思いました

お念佛をしませんか?
好きな事をしながら
やりたい事をやりながら
お念佛もしませんか?

どうしてお念佛を?
と思われるでしょう

まだまだ未熟な私が
お伝えするのは
難しいのですが

それは
生きる事にたいして
盲目的に生きるのではなく
意識的に成長したい
という意志を持って
生きる事ができるからです

私たちの脳は
いくつになっても
成長する事ができるようです

その意志を持つことで
本来の自分に帰っていく

本来の自分ってどんな自分?

それは
過去も今も未来も
全てがあっての自分であると
分かるようになる

そこに真からの悦びがあると
私は思えています

私たちはみんな
まだ気付いていない事が
ある世界で生きています

目に見えないから
それは無いと
言えるでしょうか?

思いやりも
見えませんが
皆さんは思いやりを
感じた事はありませんか?

感じる事

考えるのではなく
感じる事
感じた事が確かなのです

感じながら対話をしていく

考える事は自分が考えています
感じる事は感じる相手がそこにいます

風太は喋れません
でも
私たちの事や
いろんな事を感じとっています

彼の思いを
私たちが感じとる事ができます




言葉を話さなくても
対話ができます

二つの心が
言葉を交わさなくても
一つになることを
二心寂静と言うそうです

お念佛を唱えている時
考える事を手放しやすくなります

相手を感じる
相手と一つになれる

ただただお念佛を唱えるだけ
そんな時間を持つことで
脳の働きが変わってきます

今の世の中のいろんな出来事を
見ていて
情緒不安な人が多いのでは
ないでしょうか?

あまりにも情報が多くて
処理しきれていない
何が自分にとって大切か
必要か選びきれていない

そんな気がしませんか?

選びきれていないとすると
きっと気持ちはすっきりしていない
すっきりしない気持ちを
何かでごまかしながらの
一時の喜び
それでは真の幸せとは言えない
のではないでしょうか?

事故が起きる
事故とは防げたかもしれない事

一人一人の情緒が
豊かに安定すれば
もっともっと穏やかで
平和な世の中に
なるのではと思っています

お念佛をしませんか?
好きな事をしながら
やりたい事をやりながら
お念佛もしませんか?

5月15日に
お念佛会があります
体験してみたい方は
植山までご連絡ください

何らかの宗教団体との関係は
一切ありません^_^





祖原公園の松や木が
グングン伸びて
輝いて
山全体がモリモリ
盛り上がってる様でした



私たちもまだまだ成長できます
キラキラモリモリと(*^^*)

ギフトの日

  • 2019.05.08 Wednesday
  • 07:16


今日も晴天の福岡
おはようございます^_^

今日はマヤ暦では
「青い夜」の13日目
ギフトの日

自分の音でもあり
「ギフト」という言葉の響きからも
毎回
嬉しい気持ちが湧きます

今日は何をするか
昨日から決めていました

マヤ暦でいうこのギフトは
12日間やってきたことへの
結果が出るので
それを感じて見て
気付いた事
思いを
次の紋章へと繋いで行きましょう
といったニュアンスです

もちろん
積極的に自分で
「ギフト」を与えてあげても^_−☆

なので
私は今日はお花を愉しみます

GW中
家を空ける事が多かったので
切り花は買っていませんでした

散歩中に見つけた花や緑を
ちょっと頂いたり
ベランダの花を飾っていましたが
大きなものはなく
如来さまの横へ
玄関へ
飾る花を買いに行こう♪
そして
母の日のプレゼントを
と思っています(*^^*)

お天気も良く
気持ちよく出かけられそうです

我が家の
ヒメヒオウギも次々に咲き

胡蝶蘭もほぼ満開



でも一つ



何があったのか
一つ枯れた蕾
悲しい

でも
冬の間元気がなかった
ゼラニュームに花が



人生いろいろ(≧∀≦)


先日頂いた
シャクナゲの花も満開





いろんな花に
自然と気持ちが高揚します

家事をサクサクと終わらせ
一日を充実させたいと思います

皆さんも
良い一日をお過ごしください(^ ^)

肩の力を軽く抜いて

  • 2019.05.07 Tuesday
  • 10:56


おはようございます
\(^-^)/

日の出が北の方へと動き
ビルの反対側から見えています

日々動いている宇宙を
見ることができますね

西の空は雲一つない青空が
広がっています



澄み切った空
思わず深呼吸
あ〜気持ちが良い

GWも終わりましたね

昨日は長女も自宅に来ていて
賑やかな一日でしたが
主人と
明日から仕事嫌だね

話していました

10連休の後は
なかなか仕事モードの
スイッチが入りにくいかもしれませんね

主婦はどうでしょうか?
私はなんだか
いつもの日常に戻る喜びも
感じました

どこか張り切っていて
朝も早くから目が覚め^^;
笑笑

きっとお母さん達は
食事の準備など
お休み中は
大変だったのではないかと
思います
自分の時間を
確保する事が出来ないですよね

そんな日々から
解放された今日は マヤ暦では
明日が「青い夜」の13日目

今日は音12
こんなメッセージがあります
「自然体に人は安心感を覚える
考えるのをやめてシンプルになる
誠実さに磨きをかけると
魔法のような出来事が
自然に起こる」

魔法の様な出来事!
それは何?!
なんだかワクワクしますが
無理と思っていた事が
するすると進むとか
諦めていた事が
叶うとか
思ってもいなかった良い事かな

だったら 起こって欲しいですね〜
(o^^o)

願いは願った後
忘れて
目の前の事を誠実に
対処して過ごすのが
大切と教わりました

叶え叶えと思っていると
それは執着となり
願いは遠のいていくとも

宇宙はその人に必要な事を
与えてくれていると信じて

全ての流れに身を委ね
肩の力を軽く抜いて
過ごそうと思います

ついつい
張り切ってしまいがちな私(*≧∀≦*)

まずは
自分の部屋の整理をします

では
皆さんも良い一日になると
良いですね

あっそうそう
先日
3分プランク しませんか?
などと宣っておりましたが
5日の新月から始めようと
思いつつ
その日は
時間がたっぷりあったにも関わらず
浮かれて忘れて
夜思い出しましたが
すでに酔っ払っていて
こんな状態でやっては
身体に良くないからと
(早速の言い訳(≧∀≦)
いや!本当に良くないですよね^^;)

昨日娘達と始めよう!と
やってみたら
何が3分!!(ーー;)
頑張っても30秒
もつかもたないか
それほどキツかった

されてみた方おられますか?

あれは
初中級者用なんて書いていましたが
ウソですね
無理です!!

プランクをやっている次女が
張り切って始めようとしている私の横で
妙な笑みを浮かべていた理由が
分かりました
グゥ〜〜〜

思えば私は60過ぎ( ; ; )
皆さん頑張って!!

いつも変わらず

  • 2019.05.06 Monday
  • 21:47


GWも最後の日
どんな思い出が作れましたか?^_^

歳を重ねる風太
人とは違う速度で
歳をとっていきます

でも
彼はいつも同じ
そんな姿に癒される

いつもと違う
そんな思いは不安を呼び込み
何?どうして?と
問いが沸き起こる

いつもと変わらない存在に
安心感をもらいつつ
癒されてるのですね

その最たるものが
植物であり動物

生きることだけに
生きている

癒される存在

人は
その時々
対応が変わる事がある
その対応によって
いろんな感情が湧き出てくる

今まで会えば
笑顔で挨拶していた人から
無視される

今まで会えば
ハグをしていた人から
拒否される
など

そんな時
とても寂しい気持ちになりますね

理由が分からなければ
どうしようもない

切ない気持ちに
包まれます

そんな時皆さんは
どうされますか?

その方に
どうしたの?
と問いかけますか?

問いかけられる雰囲気では
ない時もありますよね

人は複雑なもの

喜怒哀楽があって当たり前

気持ちを伝えてもらえれば
それを分かち合えるけれど

伝えられない時も
あるでしょう

そんな時
どうしたんだろう?と
思考がぐるぐる回る

そんな時は祈りませんか?
その人の為にも
自分の為にも

変わらず接してくれる人が
いるから

いつもと変わらず接していたい

私には難しいけれど

その人にはその人の時間が
私には私の時間が
それぞれ
過ごしていくだけ

植物が成長するように
風太が歳を重ねるように

それが尊重

自分が大切にしたいものを
大切にしながら

これからも
祈りながら




桜がまだ咲いていました
葉の影に

祈ってくれている人がいる
知らないところで

人は複雑なもの

一番贅沢を感じる時

  • 2019.05.05 Sunday
  • 10:11


「子どもの日」の今日も
晴天の福岡

裏の鈴懸の木が
見事に新葉で覆われ
悠々とした姿を見せてくれています

どっしりした幹から
自由に枝を伸ばし
ゆさゆさしている姿は
全てを受け止めて
愉しんでいる様に見えます

子ども達にも
そんな雰囲気を持つ
大人になってもらえたらと

私自身もそんな大人でありたいと
願っていますが・・・

以前紹介した
「親子の手帖」の中に
『子ども』というカテゴリーで
子どもと接する気持ちから
諸問題が起きている
と書かれていました

子どもを
「小さな大人」として
接する事の大切を
教えて下さっていましたが
鳥羽先生の言わんとされる事は
とても良く理解できました

確かに子ども達に
示し導いて行かなくてはいけない事は
たくさんありますが
頭から「何も分かっていない子ども」
と決めた思いは勘違いした導きを
してしまいそうです

その子が情緒豊かに
育つよう
その子の持つ霊性が
そのまま豊かに社会の中で
活動出来るように
そんな風に育つ事を願いますが

その為には
大人達自身が捉われの気持ちから
抜け出し
自分自身を解放してあげる事
そして
自分の感覚を大切にできるように
気持ちを研ぎ澄まし
浄め高めて行きたいという
自発的な思いが必要なんだろうな〜

もう一度子ども達と共に
過ごしたいと
今頃しみじみ思います

今日は子ども心に戻るべく?!^_^
家族に昨夜
「明日は
自分がしたい事に集中したいので
食事の準備はしないので
それぞれで食べて下さい」と
お願いしました

旅行に行って家事をしないのは
当たり前な流れなので
贅沢な時間ではもちろんありますが

普段家事をしている自宅で
家族がいる時に
家族の食事の事を考えなくて良い
準備をしなくて良い
この意識は
私にとって究極の贅沢を
感じるのです(*≧∀≦*)
普段から適当にしか
していないのですが
なぜにこんなに喜びを感じるか

自分なりに考えてみると
食事の準備をしなくて良い
それも嬉しいのですが
しなくても良いと許されてる事が
嬉しいのだと思います

家族が気持ちよく
良いよ
と言ってくれている事
私の思いを認めてくれている事
そこが
一番嬉しいのだと思います

普段主人も娘もいない時があり
自由にしているのです

自由に出来る時間は
あるのです

でも
家族がいる時に
自分の自由な時間を作る

育った時代・環境にもよりますが
私が幼かった頃は
「女は〜あるべき」
「〜するべき」
「〜して当たり前」
そんなすり込みをしっかり
されて育ったので
余計に
家族がいるのに
自分の好きな事に集中するなんて
罪悪感を感じてしまうのです

でも
許してもらえて
好きな事に没頭出来る

たまらない喜びなのです

思わず
許してくれてありがとう!と
素直に感謝の気持ちが出てきます
(o^^o)

今夜は
女子会があります

家族の食事の準備を考えたり
したりする事なく
自分の準備だけを考え
出かける事ができる(*^^*)

無邪気だった頃の気持ちに
戻らせてもらっているのかな

家族それぞれが
幸せだからこそ
みんなの幸せを感じられ
喜べる

そんな家庭を築ける大人に
なれるといいなぁ〜



人それぞれ
置かれてる立場で
究極の喜びを感じる時
贅沢な時は
さまざまな時でしょう

皆さんの
究極の喜びを感じる
贅沢な時は
どんな時ですか?^_^

GW今日の楽しみ

  • 2019.05.04 Saturday
  • 22:37


昨日薔薇の写真を送って頂いたら
ついつい薔薇に目がいきます^_^

一重の薔薇も可憐で
愛らしい





このタイプはつる薔薇の
バレリーナという種類だと思います
知り合いの方の庭にも咲いていて
教えてもらいました

薔薇を育てている方も
たくさんいらっしゃると思いますが
この季節
楽しまれている事でしょう

我が家の薔薇は
蕾もまだまだ小さく
咲くのはまだ先の様子

今日の日差しで
少しは膨らんだかな

先日湯布院でお世話になった宿の
オーナーは
藤の花がお好きで
たくさん育てておられます

花が咲くこの時期が
楽しみでしょうがない様子でした



よく見ると
葉も花も香りもニセアカシアに
似てるな〜と思いました

木の育ち方が違いますが・・・





花好きにはたまらない季節です

宿の周りで散歩中に摘んだ花



本来家に花を飾るって
お金がかからない事だったと
思い出しました

祖母の家に行くと
畑にいろんな種類の花が
たくさん咲いていて
いつももらって帰っていた

今も田舎に行くと
そこかしこと花が咲いている
羨ましい限り

やっぱり土がある所に住みたいな〜(*≧∀≦*)

さてさて
GWも残り二日

今日はJR博多シティへ行き
これ




懐かしく見てきました




ちょうど息子が生まれ
お土産で頂いた絵本で知りました
当時海外に住んでいたので
絵本のお土産は
とても嬉しかった

娘達が生まれてからも
みんなでウォーリーを
探していたのを思い出します

今見てみると
天才ですね!
繊細で精密な絵






アイディアも技術も
もちろん素晴らしいのですが
集中力も凄いのでしょうね


主人も見つけて楽しんでいました(*≧∀≦*)

「ウォーリーをさがせ展」

5月9日まで開催です^_^

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM