青い嵐も明日まで

  • 2019.10.10 Thursday
  • 07:00


おはようございます^_^

朝晩冷え込んできましたね

夏が終わりやれやれと
思ったら
一気に寒気が(≧∀≦)

秋は始まったばかり



もっとゆっくり
秋を楽しませて!
風太も気温が下り
歩く距離が伸びています

気持ちが良いんでしょう


さて
マヤ暦では今
青い嵐の時
今日は音12の
12日目

振り返ってみて
どんな日々でしたか?

「青い嵐」は
家族との関わりが
人生に大きな影響を及ぼすと
教えてもらいました

『嵐』というくらいですから
周りに影響を与えるエネルギーが
強いので
プラスにしても
マイナスにしても
周りを巻き込みます

青い嵐の方は
この時期だけではなく
普段自分の持っているパワーを
どんな風に使いたいか
意識されてみてくださいね

それによって
嵐のごとく人生が
変わると言われますから

ネガティブな感情に
引きずられていると
同じものを引きつけてしまい
周りもネガティブな思いに
させてしまいます

全て捉え方ですから
物事をプラスに捉える習慣をつけることで
嵐の中にも光を見出すことが
できます

この時期
何か変わりましたか?

不必要なものを
変容のエネルギーが
吹き飛ばしましたか?

今日は仕上げの時

自分にとって
心地よい環境の中で
過ごせるように
物や気持ちを整理
してみると良いですね

今日のマヤ暦
Kin90
音12
白い犬
青い嵐

白い犬のキーワード
・厳愛
・ハート
・家族愛
・誠実さ
・貢献
など

白い犬の関係キン
類似キン 赤い月
神秘キン 青い猿
反対キン 黄色い太陽

今日のメッセージ
「信頼の絆を確認しましょう」

信頼の絆が強いほど
共感でき
喜びを分かち合うことが
できます

信頼の絆を結ぶということを
探求したい方は
『リッツ・カールトンで
学んだ仕事で
いちばん大事なこと』
林田正光著を
是非読んでみてください
非常に参考になります

ーなんてシンクロニシティな
日々ーより

相手との信頼関係

それは
自分の感覚
自分の思いを
どれだけ大切にしているか
という意識も
大きく影響します

相手の事を気にして
気を使い過ぎて
自分の思いや感覚を
無視した様な時間を
過ごしていると

全てが相手しだいになってしまいます
自分の思いにも
耳を傾けてあげましょう

今日も秋晴れの様です

より良い一日を
お過ごしください^_^

今日のマヤ暦

  • 2019.10.06 Sunday
  • 09:30
今日のマヤ暦を
今朝のシンクロ通信から
送らせて頂きます


10月に入ったというのに
首都圏は相変わらず
30℃を超える日中の暑さ

さすがに朝夕は
秋らしさを感じるように
なってきましたが・・・

4日夕方
シンクロニシティ研究会の窓から
夕日の中にそびえる『富士山』が
見えました
これは空気が
澄んでいることで
成り立つ現象です

かなり遠方の富士山が
目視できるのですから
感動を覚えます

個人的に
少し減量したからでしょうか?
富士山までもが
痩(や)せて見えるから不思議です
(あくまでも私見そのものですが・・・)

《しずかなしずかな里の秋 
おせどに木の実の落ちる夜は…。
懐かしい唱歌「里の秋」
(斎藤信夫作詞)の初めの歌詞である

詩人で短歌や俳句も詠む高橋睦郎氏は
この歌には
秋の感覚が凝縮されていると評する

「おせど」は背戸
つまり家の裏口のこと
そこに木の実が落ちる音が秋の聴覚
この後
ああ かあさんとただ二人 
栗の実煮てますいろりばた−
と続くのだが
そこに目、鼻の感覚、
そして秋の情緒と
「秋が総動員されている」とみる

「いろりの燃える火の色」が視覚
「栗の実を煮る匂い」が嗅覚、
そして秋の情趣は、
母親と二人だけという
子供のしみじみとした思い
桐一葉落ちて天下の秋を知る
いよいよ秋本番である

近所の児童公園にある
桜の大木も落葉が始まった
風が強かった日
木の周辺は落ち葉で埋まった
山々の紅葉はこれからだが
落葉の早い木々は
少々気温が高くても
季節を先取りしていくのだろう

無風だとちらちら散る木の葉も
風がある日にはひらひらと飛んでいく

明治から大正に改元の年に誕生した
童謡「木の葉」(吉丸一昌作詞)は
散り、飛んでいく落葉を、
そう表現した。
年ごとに短くなる秋を
濃密に味わいたい。》
(山口新聞 “四季風” 10月4日)

コラムの中で
秋の情緒に満ち
「秋が総動員されている」と
表現されている『里の秋』を
作詞した『斎藤信夫』は
1911年3月3日生まれ
K229 赤い月 白い風 音8です
細やかな情緒の表現は
「白い風」が得意とするところです
そこに周囲の空気に敏感な「音8」
さらに微妙なエネルギーの
違いを見分ける
「赤い月」の組み合わせです

『里の秋』の3番までの歌詞を
じっくり眺めると
戦時中の複雑な事情も
読み取れます
時代背景が詩に微妙な
影響を及ぼしていることが分かります

個人的にもちろん名曲
『里の秋』は知っていますが
作詞の『斎藤信夫』という人物に
関しては知る機会が
ありませんでした
調べてみると
個人的に幾つかの接点が
あることに気づきました

まず生まれが
千葉県南郷村五木田で
のちの成東町(なるとうまち)です

私の母校(成東高校)にも
同級生がその周辺から
通学していました
いまは成東町も
山武市(さんむし)と
なっていますが・・・。

また1940年3月から
終戦まで葛飾町の尋常小学校に
奉職しています
この尋常小学校こそ
いまシンクロニシティ研究会の
ある船橋市葛飾町にかつてあった
国民学校です

時代(時間)のズレはありますが
何かと同じ(きわめて近い)ような
空間を共にしてきたようです

『斎藤信夫』は
小学校教員を長く務めましたが
その中でも1日1作品(詩)を
つくっていたようです

何しろ生涯の詩作は
1万余篇におよぶといわれています

温暖化の影響で
年々短くなっている秋
そんな秋を五感全体で存分に堪能し
冬を迎えたいと思うこの頃です

さてK86
白い世界の橋渡し
青い嵐 音8です

「一番最高の道徳とは何か
それは無私に徹して
世のため
人にために
尽くすこと」

「無私」とは
そこに「富と名声」という
私心を必要以上に求める思いがなく
純粋な気持ちで
仕え尽くすことでしょうか

意識せずとも
無意識で
あるいは自然体で
そうありたいと思います

今朝のーシンクロ通信ーより


作詞:斎藤 信夫
作曲:海沼実

しずかなしずかな 里の秋
おせどに木の実の 落ちる夜は
ああ かあさんと ただ二人
栗の実にてます いろりばた

あかるいあかるい 星の空
なきなきよがもの 渡る夜は
ああ とうさんの あのえがお
栗の実たべては おもいだす

さよならさよなら 椰子の島
お舟にゆられて かえられる
ああ とうさんよ ご無事でと
今夜もかあさんと 祈ります

青い嵐の13日間

  • 2019.09.30 Monday
  • 08:30
『青い嵐の13日間』が
昨日から始まり
自分の思いを
LINEしてくださる方が増えて

停滞している
エネルギーを発散し
活気を取り戻そうと
している

まさしく
「青い嵐」のエネルギー

今日本中がラグビー熱に
包まれています

ラグビーというスポーツのもつ
メッセージ性の強さを感じ
今の日本の行き詰まり
疲弊したエネルギーを
取っ払う働きをしてくれていると
思っています

家族のように
一体となって
お互いを信じて
など
一人でプレーするものでは
ありません

みんなの協力があって
始めて成り立つ

トライの前の
みんなの行動によって
トライに繋がっている

家族が幸せに暮らすために
個々の思いが
相手を思いやる思い
相手を信じる思い
思いを共有する
があってこそ
全体の幸せがある

人は一人では本当の幸せを
感じて過ごす事はできない

今の日本への
世界へのメッセージだと
多くの方が捉えてくれたらと
願っています

青い嵐の13日間に
意識する事を
私なりに確認したいと思います

ご縁のある
周りの人々と
お互いに刺激を与え合い
気づきを得る

会話から対話へ

停滞していた状況や空気が
流れ始めるでしょう

抑圧していたものが大きい時は
解放するにも勇気がいると思います

話す前に
気持ちを書き出したり
伝えようとする時
何を伝えたいのか
何に対して理解を
求めようとしているのか
明確になると
勇気が湧いてくると思います

放たれた言葉が相手に届き
なんらかのエネルギーが
戻ってきます

自分の中に
スペースが出来た時
何かが必ず
流れこんできます

そして
活気が取り戻され 新鮮な氣持ちを
取り戻せるかもしれませんし

抱えていた重圧から
解き放たれ
脱力感に包まれるかもしれません

新たな一歩

そのあとに
きっと気づきが起こると思います

その気づきを行動に移す
言葉にする

自ら湧き上がるエネルギーを
お互いに与え合い
思いを交わす事で

自分自身の奥深くに眠っている
エネルギーに気づいたり

こんな思いもあったんだと
気付いてなかった思いが
あるかもしれません

知らないうちに
溜め込んでいるのも
その時は
それが必要だったのでしょう

でも
今の自分には不要なものを
片付けて行くとき

自己否定をしないで
前向きに
未来に希望を持って
物事を進めていけるといいですね

青い嵐は良き理解者が必要です
良き理解者を得るためにも
正直な思いを分かち合う事が
必要です

一家団欒という
キーワードもありますから

本音で話すって
今まで隠していた事なので
怖れもあるでしょう

でも
自分の為だけではなく
相手の為にも
周りの人の為にも
伝えていこうとする気持ちがあれば
伝えるチャンスを
つかめると思います

自身の変化を受け入れて
楽しみませんか

自分が先に変わることで
周りの人が
周りの世界が
変わります

変容するのですから

今まで「やろう!」と思いつつ
出来ていない事
この変容のエネルギーにのって
レッツ行動へ

そんな気持ちで
13日間を楽しみたいと思います

内面からの変化を促してくれる
行動力

変化して当たり前

この太陽系は
1時間に7万キロ
進んでいるそうですよ
(*≧∀≦*)

だから何?
って気持ちになると思いますが^^;
時間と空間への意識が変わると
日々の過ごし方が変わり
豊かさの中にいる事が
手に取るように理解でき
安心の中で過ごせる

経験から学ぶ事が出来る私たちです

青い嵐
時には冷静に自分を
振り返ることも大切にしつつ
自分を変容のエネルギーで
包んでみたいと思います

見えない所の変容
なかなか自分では気付けない
内面の変化

それを教えてくれるのが
周りにいる人たちです(^^)

ご縁を大切に

もう花金ですね

  • 2019.09.27 Friday
  • 07:00


おはようございます^_^

白い世界の橋渡しも12日目

どんな日々を過ごされていますか?

この白い世界の橋渡しの
12日間で季節も
夏から秋に変わりましたね

昨日は街に
取り寄せてもらってた
お気に入りを受け取りに行き

午後からマンションの方と
お茶とお喋り

夜は右脳開発ジムの仲間が
久しぶりに集まり
まるで同窓会(o^^o)
楽しんできました

今日はもう花金
1週間が早い(*≧∀≦*)

週末の予定は何かありますか?

私は
明日は吾木香での脳トレです

気候が良くなると
何処か出かけたくなりますね

ハッピーな週末をお過ごしください

今日のマヤ暦は
音12
Kin77
赤い地球
白い世界の橋渡し

赤い地球のキーワード
・舵取り
・言霊
・絆
・音楽
・シンクロニシティ
・地球
など

赤い地球の関係キン
類似キン 白い風
神秘キン 黄色い種
反対キン 青い手

今日のメッセージ
「生活の中で
小さな発見をしながら
楽しむ」

本当の幸せは
日常の中に必ずあるはずです

また自分の得意なのものを
とことん追求してみましょう

日々の生活の中で
何かひとつのことを極めて
スペシャリストになる道が
開かれるかもしれません

ーなんてシンクロニシティな
日々ーより

白い世界の橋渡しって

  • 2019.09.17 Tuesday
  • 07:00


おはようございます
連休も終わり
日常の生活

写真の海は
昨日諫早から帰って来る途中の
大村湾です

空・雲・海・緑・土

自然って自然に馴染む

花の色も似合わないものは
ないと思いませんか?

どんな花の組み合わせも素敵

好みはあるかもしれませんが
どんな色の花も馴染んで
喧嘩しない

自然って
あるがままですね


今日は昨日からスタートした
白い世界の橋渡しを
確認したいと思います

Kin66〜Kin78
(9/16〜9/28)
白い世界の橋渡しの13日間です

キーワードに
「人と人の橋渡し」
これは
なんとなく分かりますね
では
「死と再生」は?

その前に
第二の城の
白い13日間ですから
この期間は
内面を見つめたり
整理整頓したり
などを意識する事で
解放や癒しなどが
起こってきます
全ては意識
「心」

ですが
「辛抱」が必要となります

死と再生は
まさしく内面をみつめて解放する

執着を持っていては
解放できませんね

死を考える事で
何かに気づき
執着を捨てる事ができます

執着を捨てる事で
新しい自分が誕生
再生です

死と再生は
捨てると
必ず再生する!
ということです

そして
人と人を結ぶ

その時にポイントとなるのが
コミュニケーション

相手への思いやりは
欠かせません

自分を無にして
相手の立場で物事を進める時

おもてなしの時となります

そんな意識が
自分を磨き
冷静に対処でき
相手への勘が働きます

相手の長所を認めようとする事で
今まで気付かなかった事に気付き
自分も新しく再生されていきます

グッと「辛抱」して
今までなら
発していたであろう言動や行動を
一度肚におさめてみましょう

違った展開になる事を
楽しみにしながら(^_−)−☆


今日は音2
Kin67
青い手
白い世界の橋渡し

青い手のキーワード
・理解して把握する
・癒し
・手
・分析力
など

青い手の関係キン
類似キン 黄色い人
神秘キン 白い魔法使い
反対キン 赤い地球


今日のメッセージ
ホスピスタリティの精神での
コミュニケーション

ホスピスタリティとは
厚遇する
おもてなし
暖かい心でもてなす

またコミュニケーションで
大切な事は
自分から話しかけることです

もてなしの心で話しかける

ホスピスタリティを
実行してみましょう

ーなんてシンクロニシティな
日々ーより



島原鉄道
黄色い一両
青い空に映えていました^_^

今日のマヤ暦

  • 2019.09.06 Friday
  • 07:18


今日はKin56
音4
黄色い戦士
赤い空歩く人

黄色い戦士のキーワード
・自己との戦い
・挑戦
・自問自答
・知性
・実直
など

黄色い戦士の関係キン
類似キン 青い夜
神秘キン 赤い蛇
反対キン 白い世界の橋渡し

今日のメッセージに
こんなのがあります

物怖じせず
マイペースでやろう

そして
今日のシンクロ通信では

「勇気あるところに 希望がある。」
という表現を見つけました。
新たな挑戦はリスクが大きいほど、
勇気がなければ
前に進めることはできません。

挑戦が必要な場面ほど、
勇気と覚悟をもって
挑んでみてはいかがでしょう。
決して悔いが残らないように。


悔いが残らないように
心を尽くして
過ごしたいと思います

よい一日をお過ごしください

「意思」や「根性」では

  • 2019.09.05 Thursday
  • 07:10


昨日サロンでは
マヤ暦カフェでした

満員御礼
ご参加ありがとうございました
m(_ _)m




第二の城が始まり
益々自分にとって
何を大切にしながら過ごしていくか
確認をしながら
より自分らしい選択をして
行動に移して頂きたく
目標達成に必要な意識を
分かち合わせて頂きました

目標を達成する為に
「意思」や「根性」では
物事続かない

精神論だけを話していては
昭和の化石と
言われるかもしれませんね

私が育った頃は
みんなと一緒
みんながやっている通りに
やっていると間違いない!
そんな風潮でした

なので右をみて左をみて
みんなと歩調を合わせる
そんな事に意識を使っていました

今はどうでしょう
自分が良ければ
それで良い
なんて雰囲気も感じます

周りの人と
違っていればいるほど
価値がある様にも
感じる時があります

個性を大切にする
それも大事ですね

理想は
周りへの思いやりを持ちつつ
自分らしさも表現

お互いの尊重

そんな思いの中で
目標達成の為に大切なのは
その動機だと思います

そして
その動機によるメリット

目標が達成した時に
自分にとって
どんなメリットがあるか
明確にする事

そして
その結果に繋がる行動を
見つけること

見つけたら
その行動を続けていきますが

その行動を選択する時に
大変だな!
と思う行動は選ばないで
やれそう!
と思う行動を選ぶ事です

そして
行動自発率を高める為に
自分にとって嬉しい事
好きな事をご褒美にする

その行動が出来た時の楽しみとなり
モチベーションが続きます

なんてったって
目標達成した時の
メリットも知っていますから
モチベーションにもなります

そんな事を分かち合い
そして
鏡の向こうのもう一人の自分
について
少し深いお話をさせて頂きました

次回は
チャクラについて
より詳しく分かち合いたいと思います

次回のマヤ暦カフェは
9月25日水曜日
10時からです
お待ちしています^_^

今日のマヤ暦は
Kin55
音3
青い鷲
赤い空歩く人

青い鷲のキーワード
・見通す力
・戦略的な目
・クールな知性
など

青い鷲の関係キン
類似キン 黄色い種
神秘キン 白い世界の橋渡し
反対キン 赤い蛇

目の前の成すべきことに
全力を傾けましょう
とあります

例えば
一つの問題があると仮定します
その問題を
前後左右
現在過去未来
また様々な立場
メリット
デメリット
多方面からじっくり見つめ
考えてみるのです

考え続け
念じ続けるのです
また祈り続けるのです

必ずや
思わぬ人や出来事から
ヒントや解決の道筋が
示されたりするものです

ーなんてシンクロニシティな
日々ーより

私ごとですが
マンションの大規模修繕工事が
いよいよ始まり
ベランダの片付けを
迫られていて
ここ数日
時間があれば
片付けに追われていますが
ベランダの物を
どうするか?
必要なものは
家の中に入れるしかありません

では
家の中の何処に

そうすると
家の中も片付けなくては

そんな感じです

でも
今までとは変わっていく様子が
面白く
楽しく
新鮮さを感じています

私は押されないと
なかなか出来ないタイプだと
しみじみ(*≧∀≦*)

そんな頑張ってる?私に?
大した事はしていないのですが^^;

お花のおすそ分けが
来たのです(o^^o)



すごく嬉しかった

最初の写真のお花もそうですが
いろんな所に飾りました



ありがとうございます!!

今日も用事の合間を縫って
片付けま〜す

今日のメッセージの流れにのって
スムーズに進みそう^_^

皆さんも
クールな頭脳で
お過ごしください

明日9/4(水)はマヤ暦カフェ

  • 2019.09.03 Tuesday
  • 21:20
こんばんは^_^
明日9月4日水曜日は
先月の豪雨の為
日程変更させて頂いた
マヤ暦カフェです
10時より楽しみに
お待ちしております♪

今日から白い魔法使い

  • 2019.07.26 Friday
  • 09:47


今朝ポツンと一つだけ

あっ!白!
なんて思い撮りました

だって今日から
『白い魔法使い』の
13日間がはじまりましたから



夏の空が広がっていますね〜

な〜つなつなつ
なつ〜こ〜♪
なんて思わず(*≧∀≦*)
古!!

7月生まれか
どうか分かりませんが
夏も好きです




白とブルーの
コントラスト



身近にある白

さてさて

今日はマヤ暦では
Kin14
音1
太陽の紋章も
ウエブスペルも
「白い魔法使い」

まずは
「受け入れる」
「受容」を
意識して過ごそうかと
思います

今の自分
今の状況をまず受容

目標に向かって
スタートした私たち
向かう方向とゴールまでに
必要なものを見極めながら
日々過ごしていきます

理想の自分と
今の現実の自分に
ギャップがあっても
それを受け入れる事で
改善の喜びを感じてくると思います

改善は希望

それを定着させる為には
何度も何度も
イメージしたり
チャレンジしながら
習慣化して
定着します

それぞれの癖を
持っている私たちですから
進化していく為に
日々意識して
取り組まないと

自分本位になり
先入観で見てしまい
今までと変わらない選択を
してしまいます

私が日々意識することで
進化の波が
たとえ小さな波でも
周りの人たちにも
影響与え
大きな波紋へと広がります

どんな波をたたせますか?

イメージを膨らませながら
魔法をかけましょう(^_−)−☆

まず
受け入れる!

スタートとゴール
一つ一つ楽しみにしながら
小さなゴールの旗を
たくさん集めませんか?

出来た!
出来る!

受け入れる事で
躍動感が出てきます

さあ〜
今日からの
13日間も感謝の気持ちとともに
受け入れていきませんか(o^^o)

こんなメッセージを目にしました

全ては
祈るような思いで
ひとまず
試して見ることだと思います
祈りとは
誠を集中させること


ーなんてシンクロシティな
日々よりー

赤い龍から白い魔法使いへ

  • 2019.07.25 Thursday
  • 22:30


こんばんは^_^

蒸し暑い福岡でした
夏本番!
裏の公園をみると
たくさんのトンボが飛んでいます
見た雰囲気は秋
体感は真夏!

トンボは秋!と思ってる
いつからそう思ってるのかな〜
赤とんぼの歌から?
昨年
畑いっぱいに咲いてるひまわりを
みましたがそれは秋
9月でした

ひまわりは夏!と思ってる

過去に教えてもらったことや
理解したように記憶している

それを基に
いろんな事みて判断してる

昔の自分と
今の自分は捉え方が
変わっていませんか?

変わった事
変わってない事
いろいろですね

今マヤ暦では
新しいサイクルがはじまっています
最初の紋章が
『赤い龍』です
赤い龍は
愛情の紋章

大きな愛情を魂に宿して
生まれてきたので
愛することが得意なのだそうです

来るもの拒まずで
受け入れることも得意です

20ある紋章の中で
一番の器量の大きさを
持っているそうですよ

でも
愛情が大きいので
与え過ぎてしまうことがあるようです

愛を受け取る事
愛を与える事
そのバランスを大切にする事で
幸せを感じながら過ごせそうです

相手を思うがゆえに
ついつい与え過ぎないように
(^_−)−☆

依存性を高めてしまいますので
相手にとって必要か
相手が求めている事か

常に振り返りながら
相手と接することができると
バランスの取れた関係性を
保てるそうです

愛すること
なかなか難しい

自分自身が離婚をして
再婚して
しみじみ思いました

それぞれ違った生い立ち

尊重なくしては
上手くいくはずがない

地球に生まれた私たちは
愛することが
生涯のテーマであるともいわれます
確かに
この世の中で生きていくうえで
尊重し尊重されながらでなければ
心自由に過ごせませんね

私自身
愛の本質を常に
探求し続けてる気がします

この『赤い龍』の13日間で
ご自分の愛を目覚めさせることが
できましたか?

赤い龍の13日間を
振り返りましょう

今までとは違った
愛し方を思ったり
感じたりした方も
おられるかもしれませんね

私も主人からの言葉に
変化を感じました

そして
明日からは
次のステージです
『白い魔法使い』
キーワード
「受け容れて、赦す」という
テーマへと移っていきます

どんな13日間になるか
何を意識して過ごすか
明日は
この「白い魔法使い」の
13日間の目標を
書き出してみませんか?

私たちは常に変化し
より愛情深い人へと
成長していくと信じています

愛し
愛され
愛のエネルギーを
循環させていけるといいですね

愛すること
私にとって
風太も師匠です

ありがとう!
ゆっくりゆっくり
生きてね



今日はシャンプーしました
師匠戸惑う(≧∀≦)

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM