2016年今年のわたし

  • 2016.02.16 Tuesday
  • 10:16
メール
今年は畑でいっぱい動こうと思います

小豆を沢山作ろうと思います

50歳になり
少し身体の変化を感じます

ホットヨガを始めました

冷たい体がぽかぽかです

体調の変化をチェックしながら
楽しみます

ありがとうございます
N.Gさん


メール
毎日いろんな選択をしながら過ごしていますが

今年はより吟味して選択したいと思います

主人や子どもへの言葉・行為・与えるもの

自分への買い物・出かける場所

知り合いの方への贈り物やタイミング

生活品の買い物
などなど

一つ一つ丁寧に大切に
選べる喜びを持って選択していきたいと思います

ありがとうございます
H.Iさん


四葉のクローバー3Sメール
テーマは自由にお送りください
送り先は
ixchel-787@hotmail.co.jp
まで


3Sメールとは


今年のわたし

  • 2016.02.10 Wednesday
  • 15:42
メール
自然の流れで
1人暮らしをする事になりました

1人暮らし
独身の時に憧れた1人暮らし

どんなものでしょう…

日々の暮らしでやりたい事

チャレンジしたい事

今からワクワクです

家族あっての1人暮らし

守って 守られて
祈って 祈られて

それぞれがそれぞれを
思いやるでしょう

ありがとうございます
N.Gさん


メール
その日の
身体の疲れ
感情の疲れ
その日のうちに解消をこころがけたいと思います

ありがとうございます
Y.Mさん


3Sメール
テーマは自由にお送りください
送り先は
ixchel-787@hotmail.co.jp
まで


3Sメールとは





今年のわたし

  • 2016.02.05 Friday
  • 19:00
メール
自分にあった働き方を見つける事

少しでも良いので
わずかな収入で良いので
お稽古事のお月謝は自分で稼ぐ事

その為には いつも自分を整えておく事が大切!

私は幸せ
暖かく照らしてくれる太陽に叫びたいくらい 笑

ありがとうございます
N.Gさん


メール
新しい体験をしてみる

興味があることを調べ行動に移そう

今だからできる事

思った時が吉日!!

これで行きたいと思います

ありがとうございます
Y.Mさん


3Sメール
テーマは自由にお送りください
送り先は
ixchel-787@hotmail.co.jp
まで


3Sメールとは




2016年今年のわたし

  • 2016.01.30 Saturday
  • 13:37
メール
今年の私は
心地よく暮らす事

昨日 今日と家の片付けをしています

今の私にとって必要ですか?
と 問い掛けながら選別しています

必要最小限の中で
センス良く
綺麗にさっぱりと
そして物は定位置に戻す

頭も心もスッキリ

ごみ収集車の方
寒い中 ありがとうございます

ありがとうございます
N.Gさん


メール
今年のわたしは

ただ一言

有言実行!!

それのみ!!

ありがとうございます
S.Mさん


メール
今年のわたし

調和の中で
人のお役に立てるように動いていきたいと思っています

その為にはまず自分自身の日常を
テキパキとすっきり過ごそう

その為に物の整理が必要

以前は必要だったもの
「ありがとう」の言葉と共に
さよならしよう

ありがとうございます
H.Iさん



3Sメール
テーマは自由にお送りください
送り先は
ixchel-787@hotmail.co.jp
まで


3Sメールとは

2016年今年のわたし

  • 2016.01.11 Monday
  • 20:46
メール
呼吸に意識を向けて観察力を身につけたいと思います

反射的に判断するのではなく
一呼吸おいて相手を思いやれればいいな〜〜

自分の気持ちも大切に観察してみようと思いました

ありがとうございます
Y.Uさん


メール
眠る儀式を大切にしています

洋服はピンクやレースはあまり着ないのですが
パジャマやネグリジェやガウンは白 ピンク 花柄です

女性性を大切にしています

あ〜幸せ
あ〜良かった

温かい湯タンポをお腹に抱えぬくぬくです

ありがとうございます
N.Gさん


メール
とにかく片づけたい!!

見えるところはもちろん
見えないところもすっきり片づけたいです

楽しみにしながら片づけられそうです

ありがとうございます
H.Aさん



2016年今年のわたし

  • 2016.01.07 Thursday
  • 09:34
メール
年末からお正月にかけて
過ごした家族との日々

久々に長女も加わり
笑って 食べて 飲んで

何故長女はこんなにも元気なのか…

何故長女はこんなにも笑うのか…

すでに私をしっかり支えてくれる存在

私は20歳の頃 こんなに大人だったでしょうか

今年も溢れる思いをノートに綴っていきたい

ありがとうございます
N.Gさん


メール
今年も家族みんなが健康で仲良く過ごしたい

昨年家族が仲が良いことに気が付いた

子ども達が小さな時は
私たち夫婦もうまく会話ができず
面白くない感情を抱いていた
子ども達もよくケンカをしていた
今思えば夫婦の関係がそうさせていたのかな

今でもいろんな思いがあるけれど
相手を思いやる気持ちの方が上回っている気がします

ありがとうございます
Y.Uさん


− 今年のわたし −というテーマで
自由にお送りください
送り先は
ixchel-787@hotmail.co.jp
まで


3Sメールとは

あたたかさ

  • 2015.11.16 Monday
  • 17:35
メール
温かい食事を頂ける事に
感謝しています

お椀の温かさに ホット
ぬくもりを感じました

温かいって 気持ちいい

温かいって 心地いい

どの子も幸せでなければいけない

どの子も親の温かい食事が
大切なのです

ありがとうございます
N.Gさん


メール
ちょっとした言葉
そこにあたたかさを感じるとき

ちょっとした動き
そこにあたたかさを感じるとき

愛されていると感じる

そう思うと胸があたたかくなる

あたたかさ
それは愛の温度

抱きしめたとき
そこにあたたかさを感じる

抱きしめられたとき
そこにあたたかさを感じる

生きていると感じる

そう思うと胸があたたかくなる

あたたかさ
それは命の温度

愛は命

命は愛

愛されていると感じると
生きてていいって感じる

そう思うと胸があたたかくなる

愛は命

命は愛

ありがとうございます
H.Iさん


3Sメールとは








スキンシップ

  • 2015.11.13 Friday
  • 23:22
メール
休みの朝 主人の背中や足をマッサージします

今仕事でこんな事があってね…
とぽつりぽつりと話し初めます

なんだか私の抱えているものなんて
とても小さく感じます

実際私の悩みやもやもやは対した事がないのです 笑

優しくタッチする
握手する
ハグをする

人の温もりが双方を
優い気持ちにさせます

ありがとうございます
N.Gさん


3Sメールをよく送ってくださるNさん
ご主人とのスキンシップの時間を送ってくださいました

読ませて頂いて
私は主人とのスキンシップが足りないな〜って思いましたゆう★

個人的にスキンシップ大好きです
もちろん親しい方との間でのスキンシップですが
触られるのも
触るのも好き

皆さんは大切に思っている人とのスキンシップいかがですか?

先日こんな記事を読みました



皮膚と感情

人間が感情を生み出すのは
実は脳ではなく
むしろ皮膚や(腸などの)内臓であるともいわれています

ニューギニアの部族を研究した文化人類学者である
マーガレット・ミード博士は
赤ん坊と肌を密着させた部族と
バスケットに入れて肌を密着させていない部族の研究調査をしました

結果
前者の肌を密着させるアラベッシュ族は
非常に穏やかで
争いごとがないことがわかり
一方の肌を密着させない放任的なムンドグモール族は
攻撃的で争い事が好きであることがわかりました

1910年代のアメリカのある養護施設では
一年間に9割もの乳児の死亡率があったため
栄養状態の改善や高度な医療を施したにもかかわらず
やはり3分の1は死亡してしまいました

これは
当時の流行の「触れない育児」が原因であり
スキンシップがないことのストレスで
成長ホルモンの分泌が止まってしまっただといわれています

特に
赤ちゃんや子どもの頃に親からのスキンシップが足りず
甘えられなかった子どもの多くは
「愛されてなかった」という愛され感の不足が問題行動につながってしまったり
乳児に至っては死に至ることもあります

戦前まで主流だった日本の伝統的な育児方法は
母子密着のべったり育児です
昼間は家事においても紐を使って赤ちゃんを背中におんぶをし
夜は川の字になって赤ちゃんと添い寝をしていました
母親が忙しい時には
代わりに祖母や娘にも赤ちゃんを抱っこさせることも日常でした

江戸時代には
「小児あんま」といって
赤ちゃんを全身マッサージしていた育児方法もありました
これは
循環器系、泌尿器、免疫系、神経系、
呼吸器官、胃や腸の消化器官をすべて刺激します
動物においては
特に哺乳類などが
赤ん坊の前身をきれいになめる行為がそれにあたるといわれています

しかし
明治時代から戦後に入ってきた欧米式の育児方法により
日本も今では変わってしまいました
赤ちゃんが泣いてもすぐには抱っこしてはいけない
ある程度放置しておくことで自立的な人間をつくっていくという考えです

赤ちゃんはどうしても泣くものというイメージが
特に先進国の中ではありますが
実は古来からの伝統的な生活をしている
イヌイット(エスキモー)や
アフリカの先住民系部族の赤ちゃんは無駄に泣くことはありません
伝統的な生活を維持しているイヌイットやアフリカ部族では
もし赤ちゃんが泣き始めたら
何か特別な問題や原因があるのだとされています

イヌイットの育児方法では
赤ちゃんが生まれると
トナカイの毛皮で出来たおむつをし
その上からさらに毛布で固くラッピングするように巻き
背中におんぶをします
このラッピングは赤ちゃんにとって子宮のような感覚に似ているとされています
また
添い寝やスキンシップが日常的です
これにより赤ちゃんの心理的安定をうみます
戦前の日本の育児方法でも似たような方法をしていますね

赤ちゃんは産まれる前には羊水の中で成長します
羊水が体温と同じ温かさであることと
ほとんどが水分から成る人間の体が羊水のような水中にいることから
赤ちゃんの皮膚の感覚は羊水の中ではほとんど刺激されません
私たちが体温と同じお風呂に入った時に感じる
膨張したような心地よさと同じ感覚が赤ちゃんにもあるわけです

赤ちゃんは
この極楽のような羊水と
お母さんの子宮の壁にとてもべったりになります
その居心地のよい母胎の液体からいよいよ産み出されると
体温よりずっと低い温度の気体に包まれます
そうなると
赤ちゃんは皮膚感覚が刺激され敏感になっていきます
ここから赤ちゃんの子宮回帰が始まります
つまり子宮のような空間や温かい人肌を求めていきます

人は温かいスキンシップをすると脳内でオキシトシンが作られこれが増えてきます
オキシトシンは
心がやすらぎ幸福感や愛情も深まって
人とのきずなを強める働きがあります
また
オキシトシンが幸せホルモンと呼ばれるセロトニンを活性化させ
ノルアドレナリン(不安・恐れ)の働きをコントロールして
心のバランスを安定的に保ちます
子どもが幼いうちにオキシトシンの影響をたくさん受けると
このセロトニンが出やすい脳になり一生つづくことになるようです

そうはいっても
現代社会では共働きも増え
子どもと触れあう時間や心の余裕がなかなかとれない方も多いと思います
しかし子どもは案外賢いもので両親がいないときには
保育園での先生との接し方
祖父母との接し方など
子どもなりに良い関係を築いているものです
そして
お母さんやお父さんにはいっぱい甘えたいわけですから
接する時間がどんなに短くてもスキンシップで甘えさせることで
親子の愛着関係を大切にしていけばいいのです

いつからか「抱きぐせ」というネガティブな言葉がありますが抱っこされたいという欲求は本能的なものですし、実際に抱きぐせがつくことよりも
むしろ幼いころに抱かれたりなかったことによる
将来的な心の不安の方がずっと深刻です

育脳が注目されたり優先される今日ですが
哺乳類はすべて肌を触れ合わせるスキンシップ育児です
肌と肌が触れあうことによって愛着が生まれ
親子のきずなが深まり安心感の中で子どもがスクスクと育っていきます

子どもの幸せの根っこはスキンシップからつくられているのです
それは大人である私たちにも言えることかもしれませんね

※山口創著などを参考




いかがですか

私が以前住んでたイギリス・シンガポール・マレーシア
などでは
産後すぐに赤ちゃんを布でぐるぐる巻きにして
芋虫のような状態にします
最初知ったときはびっくりしましたが
子宮から出てきて
急に開放されると不安を覚えるからと説明され納得しました

密着している感覚があると
安心してよく寝るそうです
私も三人育てましたが確かにそう思いました

子犬たちも
寝るときはみんなくっついて寝ていますよね

なにかと犬の例が出てくる私ですがDocomo_kao8

私は10年まえから
柴犬を飼い始めましたが
自分の子育ての反省点を踏まえながら
彼と接するようにしました
すると
いろんな気付きを彼から受けますが

ここでも書かれているとおり
無駄吠えはしないと思いました
赤ちゃんは泣くもの=犬は吠えるもの
ではなく
理由があって泣いたり吠えたりします
その原因をしっかり確認してあげれば
信頼関係ができ
お互い心地よい距離感で
安心して過ごせるようです

そして彼もスキンシップをいつも求めてきます柴犬


みんな子宮が恋しいのです感謝


今子育て中の方はもちろんですが
成長されたお子さん
ご家族へ
ハートもっともっとスキンシップしましょう


Nさん
いつもありがとうございますハート感謝

Nさんのメールのおかげで
スキンシップを再確認できました!!

レッツ スキンシップ♪

寒くなる季節は余計に肌の暖かさに癒されますね

昨日風太がベットに入ってきました
ふわふわもふもふ
あったかいですニコッ


3Sメールとは


思って感じて

  • 2015.11.10 Tuesday
  • 23:10
メール
今年の紅葉はいつになく鮮やかで
はっとさせられます

自然色の赤や黄色

美しい風景にやさしさと
力強さをかんじます


娘の家で食べた枇杷の実が
ぐんぐん成長しています


環境 水 暖かい お日様の光 思い

どれも大切なものばかりです

今日も有り難く一日を過ごさせて頂きます

ありがとうございます
N.Gさん


メール
非日常を楽しむ

家でゆっくりお茶の時間もいいけれど

気に入っているカフェにいき

いつもと違う環境で珈琲タイム

う〜〜いいな〜〜

こんな時間を過ごしている自分に満足

今度は
どのカフェにいこうかな

楽しみ楽しみ

モーニングもおすすめです♪

ありがとうございます
H.Iさん


メール
毎日の散歩のときに
落ち葉を拾い家に飾る

次に日には
乾燥して端っこが丸まってくる

また次の日
落ち葉拾い

自然からの贈り物
毎日楽しめるこの季節

ありがとうございます
Y.Uさん


3Sメールとは



今の私が思うこと

  • 2015.11.04 Wednesday
  • 23:45
メール
物欲が無くなると
なんでもない日常がいとおしく感じます

じっとしているのが勿体無くて
常に動いている方が心地良いのです


私に何が必要で
何が不必要なのか

物を見る目も確かになります

今日も1日ありがとう

ありがとうございます
N.Gさん


メール
いろんな人がいるな〜〜

一人として同じ人はいない

こんな当たり前な事だけど
最近
これって凄いことだよって思っています

違うって事が肚に落ちたのかな

子どもの頃
アサリを食べている時
全部模様が違っている事に気が付いて
へ〜〜違うんだ!!って思った事を思い出しました

みんな分かっているのかな〜

みんな違うこと

違うと思えば分かろうとするんじゃないかな
同じと思うから決めつけて判断する

ちがうんだよ

違って当たり前

そう思うと私は私
と思えて心が解放される

ありがとうございます
H.Iさん


3Sメールとは



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM