やる気と傾聴

  • 2017.07.21 Friday
  • 20:58
今日も暑い1日でしたね
お疲れ様です

今日は終業式のところが多かったのではないでしょうか
いよいよ夏休み

先週のママカフェ
そして
先日の脳トレで
皆さんと分かち合った事を
シェアさせてください

「やる気」
自分自信もそうですし
子どもにも「やる気」を
出してもらいたいですよね

「やる気」が出るときはどんな時?
反対に
「やる気」が出ないときは
脳は
感情は
どんな状態?

「人は可能性を探求し
それに向かって行く力が
内在されている」と言われています
これは 「自己実現を求める衝動」とも言われ
この為に
驚異的と言って良いほどの
知恵と働きに満ちているそうです
これが本来の私達だと知ると
その力を発揮したいですね

子ども達にも
発揮させてやりたいと
親なら誰でも思うことだと思います

では
どうしてその力が発揮できないか
それは
頭で「こう感じている」と
思っていること〔自己概念〕と
本当に感じていること
〔内なる声・経験からくるもの〕
とのずれが
大きければ大きいほど
自己不一致という事になります

例えば
お母さんが良いと思うやり方と
自分がやりたいやり方が
違っていると
その事を容認する事が出来なくなって
やりたくなくなるのです
みんな自分のやり方でやりたいのですから〔自己実現〕
そして
その原動力は
認めてもらうこと

他人を意識し始めた頃から
常に周りの人の反応を見ながら
自己実現していこうとしていますが
その時に
否定されたり
強く怒られて
怖い思いをしたりすると
のびのびと行動できなくなっていきます
親からありのままの自分を
承認してもらえないと
チャレンジ精神をなくし
強い劣等感を抱いて育っていきます

誰もが持っている
承認欲求です
大人になっても
他人からの承認欲求を強く求める人は
不安や緊張を感じやすく
不満で心を閉ざしがちになります

人や子どもが
素直に従わない時は
承認欲求を感じていて
「自分のやり方を認めてくれない」=
「自分を否定された」と
感じていることがあります

子どもの頃に
しっから承認欲求が満たされ育った人は
大人になると
自らを認める事が出来るので
他人の承認を求めての行動ではなく
内なる声を素直に表現できたり
あるがままの自分で過ごす事ができ
精神的に自律していますので
周りの人達も楽です

まず大人である私達が
自己一致しているかどうかが
とても大切です

そんな自分になる為にも
そんな大人に育てるにも
「傾聴」がとても役立ちます

しっかり話を聞いてもらう事で
頭の中の整理ができ
本当に感じていることや
やりたいことが明確になってきます

しっかり分かってもらえた
共感してもらえた
そう感じる事で信頼感がうまれ
「やる気」はおこります


次回の
初めの方への傾聴の勉強会は
8月1日10時〜12時
参加費1000-〔資料代飲み物込〕

夏休みですので
一人で過ごせるお子さんは
ご一緒にどうぞ
会議室やフリースペースで
過ごして頂けます
側で静かに過ごせる小さなお子さんも
一緒でも大丈夫ですよ

一緒に「傾聴力」を身につけませんか?
一家に一人
傾聴できる人がいると
お互いに尊重でき
安定した家庭になると思います


ご参加お待ちしています(^-^)
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM