白い世界の橋渡しの13日間

  • 2018.04.14 Saturday
  • 23:40


おはようございます^_^

まで書き
その後
目まぐるしく動いておりまして
ただ今23時46分
あ〜なんとか今日に間に合った(*≧∀≦*)

今日は主人のお客様が
花見に
もう花はありませんが^^;
来てくださり
昨日から
今朝も仕込みに忙しく
14人分のお料理を頑張りました

その間
サロンでの個人セッションもあり
とても充実した一日
あっと言う間でした(*≧∀≦*)





ちょうど今日から4月26日まで
白い世界の橋渡しの13日間
メッセージが
「死と再生」「橋渡し」
「おもてなし」など


ちょうど
今日は私にとって
「おもてなし」です

一昨日から買い物にいき
昨日から仕込み

大変と言われれば
大変です

でも
皆さんとの時間が
この上なく楽しい
疲れも吹っ飛びます

かけがえのないご縁

清々しい気持ちで
皆さんをお見送りしました

身体が続く限り
こんな時間を持ちたいと思います
そうは思っても
来年があるかどうか分からない

今ここ

今のこの時
出来る限りの事をして
過ごす


「この宇宙には知恵の蔵
真理の蔵というものがあって
純粋な情熱を傾けて
一心不乱に取り組む
その真摯な努力に対して
神様は知恵の蔵の扉を開き
一筋の光明が差すように
困難や障害を克服するヒントを
授けてくれるのではないかと
思います。」

稲盛和夫さんの言葉です
純粋で一途な情熱で
しっかり向き合う
どこまでも
この姿勢で一つ一つの問題に
向き合ってみましょう

必ずや具体的方向が
示されることでしょう
というメッセージに
勇気と希望を頂けます

ありがとうございます

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM