初体験の人間ドック行ってきました

  • 2018.10.31 Wednesday
  • 08:59


これは
昨日行った人間ドックでの
待ち合い場所からの景色

向こうに海が見えて
視野が広がるって
良いな〜

ぼ〜ッとしていて
名前を呼ばれた!と
返事しそうに
なったら

うえやまゆう すけ
さんだった(≧∀≦)
笑笑

番号が近かったらしく
その後も
何度か重なり
ニマ

若い方でした

昨日も受診者の多さに
ビックリしました
と書きましたが

自分の無知さに…

そして
まあ〜
システマチック!
当たり前か

看護師さんも
明確に早口

普段のんびりしてるんだな〜
とギャップに押され気味になりつつ

次から次へと
展開されていくステージを
楽しみつつ?!

面白いですね〜
機械がすごい

こんな機械を日々研究して
開発してるんだな〜

妙に感心

井戸の中の蛙でご申

な〜んて
一人呟きながら


申年です(^_^;)

一番刺激的だったのは
緑内障の検査機
風がフッ!と出てくるのです
風が出てきます
と教えてもらってても
思わず声がもれる感じ

ふぅ〜〜ではなく
フッ!って

シュッ!
ほど強くないけど
一瞬
フッ!って
普段体験しない風
にビックリ
笑笑

そして
一番の鬼門は
胃の内視鏡検査の時に
麻酔をかけるか
かけないかの選択

主人からは
二回したけど
1回目は楽
でも
2回目はきつかったな〜
人によるんだね
と聞いていて

なるべく薬は使いたくない

迷いました

でも
気持ち悪いの
痛いの嫌い

麻酔お願いします!
と言ってた私
苦笑

施術室に入り
カメラを通すマウスピースみたいなのを
装着されながら
大きな飴玉が通る感じがしますが
すぐに慣れますから
との説明

そうか
と思いながら
麻酔は静脈注射なのですが

一瞬で爆睡してたようで
マウスピースを付けたのは
覚えてますが
その他
全く記憶にない!

私は効きやすいんだと
知りました

起こされ
意識がまだ夢の中の状態で
結果を聞くのですが

後から思えば
あれもこれも尋ねれば
良かったと
思うことばかり

胃の中は綺麗でしたが
皮膚の後ろに
腫瘍らしきものがあり
組織検査の為
生検?って言うのかな


ピロリ菌の結果とともに
4週間後に分かるそうです

血糖値が高めでしたが
ギリギリ正常内
他のものも問題なし

主人の声が聴き取りにくくて
私の耳が悪いのかと思いきや
聴力も全く問題なし

と言うとこは
心理的なもの?

聞きたくないのか〜〜
笑笑

などなど
目も耳も心臓も
今のところ問題はなさそうですが

いつ何時
何がどうなるか
こればっかりは分かりません

日々生活を楽しみつつ
節制していくしかないですね

運動も適度に取り入れよう
と思ってますが
なかなか(・・;)

まあ
生検の結果を待ちつつ
日々に集中
今日より明日
明日より明後日の自分が
少しでも成長してる様に
意識して過ごしたいと
思います

終わった後は
病院でのランチ



お料理と
食後のコーヒーも
美味しかった
ご馳走でした

しかし
眠い

帰って夕方まで
又熟睡してました

いくつになっても
初体験は
興味と不安と
入り混じり
刺激的(o^^o)

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM