蝋梅の香りを楽しむように

  • 2020.01.08 Wednesday
  • 07:00


昨日の福岡は異常に暖かくて
ちょっと気持ちが悪いほどでした

花々も咲くタイミングが
おかしくなりそうですね
今蝋梅が咲き
とてもいい香りがしています

我がマンションの蝋梅と

先日行った湯紹花の蝋梅です




すごくいい香り

近所にも咲いている所がありますが
皆さんも蝋梅を見つけたら
是非薫ってみてくださいね

花言葉は何かな
と調べてみると

親が子をいつくしむような
深い愛情を意味する「慈愛」
だそうです

素敵〜
「慈愛」か〜

そんな花言葉が
付けられていたんですね
本当に良い香りで
香りから「慈愛」って花言葉に
なったのかな?
って思うほど
幸せホルモンを
刺激してくれます

香るとふわっと心を
解きほぐしてくれて
優しい気持ちになります

そんな気持ちで
側にいる人に寄り添う事ができたら
「慈愛」の人になれそうだな〜

ふと
「慈愛」の人になるのに
私に何本の蝋梅が必要か
なんて思ってしまいました^^;

慈しむ
って
寄り添う
ことですかね〜

最近
「寄り添う」がキーワードです

思えば
マヤ暦も「白い犬」の時ですね

犬って寄り添ってくれるんですよ

やっぱり
風太は私の師匠だわ
慈愛の風太と呼ぼうかな〜
なんて
そこに行き着いた
親バカ(*≧∀≦*)



今日のマヤ暦は
kin180
音11「エネルギーの解放」初志貫徹
閉塞感を解放するためにも
信念を貫く

紋章
黄色い太陽
白い犬

黄色い太陽のキーワード
・太陽の力
・生命
・円満
・円熟
・財運
など

黄色い太陽の関係キン
類似キン 青い嵐
神秘キン 赤い龍
反対キン 白い犬

キーワードは心に響いた言葉を
意識して過ごしてみてくださいね


今日のメッセージ
「奢る者は心常に貧しく
倹なる者は心常に富む」
という言葉があります

贅沢をする人は心に不満が
多いものだが
つつましく生活している人は
心がいつも満ち足りている
の意です

「内面を満たすこと」を
意識しましょう
感謝の気持ちに
満ちているかどうかです

確かにつつましく出来るか否かは
一つの目安です

時には''つつましく''・・・
自分に言い聞かせましょう

ーなんてシンクロニシティな
日々ーより


蝋梅の香りもそうですが
咲く姿が''つつましい''ですね

派手ではないけれど
透明感があり
優しく輝いていますね
憂いがあります

''つつましさ''も慈愛に通じるかな

少しでも近づきたい世界

いつも纏っていたい
蝋梅の香りです(o^^o)



さてさて

3月29日からの
マヤ暦ダイアリー
先行予約中ですが

マヤ暦を学ぶと
どうしてもマヤの要素に当てはめて
「枠」を創ってしまいがちです

これは私も気をつけていますが
すごく分かります

「枠」にいれると
楽だし安心するのです

それは
今まで何かの「枠」に入れて
生きてきたから
自然とそうしようとしてしまいます

その「枠」がプラス要素の
「枠」だといいけれど
マイナスの「枠」に入れて
納得してしまうと
その「枠」から出られなくなります

あ〜だから私は
こんな風になるのね
とマイナスの要素に納得して
それで安心していては
心の自由は掴めない

プラスの「枠」だったら
自信になって
自分なりの行動に繋がり
良いと思いますが

マイナス要素の「枠」にいれてると
変化しません

マヤ暦は「枠」に入れる為に
いろいろ教えてくれるのではなく

そういう要素があるので
どうすれば良いか!
というところにフォーカスする事が
大切です

変化する人としない人の違いは
そうか
そういう紋章なんだから
そうなんだね
って「枠」に入れて安心している人は
変化しないと思います
 
マヤ暦は
気付いていない可能性を
引き出してくれるツールなので
その意識が動き出すまで
関わっていないと
もったいないと思います

長年積み上げてきた癖を
たった260日で変化するっていう方が
稀だと思います

厳しいと思うかもしれませんが
凄く素直な気持ちで
取り組む人は別ですが
なかなか積み上げてきた癖は
変わりません(≧∀≦)

マヤ暦もお念佛もそうですが
生活の一部にならないと
何も分からないし
変わらない

なので
マヤ暦とご縁があった方は
せっかくですから
マヤ暦のカレンダーを見なくても
今日は何の日と分かるまで
付き合ってみて欲しいと思います^_^

自分らしさの唯一無二の花がさき
蝋梅の様に香り高く誇らしく
そんな
自分の未来を楽しみにしながら^_−☆





1/15までにご予約を頂きますと
通常価格2,750円の
10%OFF
2,475円でご購入いただけます☆

引き続き続けたい方

マヤ暦ダイアリーを
使ってみたい方

どうぞ植山まで
お申し込みくださいませ^_^



コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM